賃貸物件・売買物件などお探しなら、リンク株式会社にお任せ下さい

お気軽にお電話下さい お問い合わせ

ブログ

売買

銀行は資産のある人に貸したがる

物件とともに融資の相談をいただいた際によくあるのが、確定申告の際、実際の売り上げはあるが経費を突っ込んで所得を下げているケース。

ご本人は経費も可処分所得として考えられていて売上高を重視しますが、銀行は最終数字も重視しますので、ここの考え方でギャップが生まれます。

全て手金で回しているうちは問題ないですが、不動産融資や賃貸の審査など、他人からの信用が必要で、かつ今のような不動産融資が渋い局面では不利になります。(もちろん保有現金や強い担保が他にあれば話は変わります)

「リスクをとるのがバンカーだ」と言う考えもありますが、預金を運用している以上、損を出せないのも事実です。

過度な節税は信用毀損行為と考え、個人と事業の財布はキッチリ分けておいた方が、あとあと生きる場面も沢山あります。

Share

マイホームの売却と新規購入の同時決済

ご依頼をいただいたマイホームの売却と新規購入の同時決済&引き渡し。

居住したまま売却をするのは、空室時に比べ室内の印象の作り方や引き渡しのタイミングの問題など、ハードルが高くなります。うまく作ればモデルルームのようになり住んだイメージを持ってもらえますし、生活感丸出しだと、特に買主の奥様に敬遠されます。

どこかに手続きの不備があるとそれぞれの方の引っ越しに大きなロスが生まれてしまうので、数日前から入念にチェックして無事完了しました^_^

 

Share

売却希望物件を高く売るために

売却のご依頼をうけた西新宿の2LDK物件。

オーナーが喫煙者だったため、せっかくいい物件なのにクロスを張り替えてもクリーニングしても、
ヤニ臭さが少し残っています。

そこで弊社のオゾン殺菌・脱臭機を投入し、一晩かけてほぼ無臭になりました(^^)

ファミリー物件の場合、物件選びに際し奥様の意見が強いことも多くあります。

男性は立地、場所、金額など数字や現実面を重視しますが、女性に気に入っていただくためには
「水回り」「匂い」「雰囲気」はとても重要です。

個人的な印象ですが、部屋に入っていただいてから最初の1分が勝負になります。

弊社へ売却依頼をいただいた場合、「室内オゾン殺菌脱臭」を無料でサービスしております。

また、空室の場合は済んだ部屋のイメージも重要になるため、アメリカでは一般的な
「ホームステージング」のご提案もしております。

少し費用は掛かりますが、これだけで10%売却価格が上がった例もあります。

お持ちの物件の売却・査定をご希望の際は、是非お気軽にご相談下さい!

Share